top of page
検索
  • silayaoweb

母子関係の複雑さと心の発達

白い紫陽花に混じってテッポウユリがたわわに咲いていましたよ。花言葉は「純潔」だそうで、聖母マリアに由来して付けられたそうです。


お母さんが「聖母マリア」でいることは大変です。子どもたちもお母さんを「聖母マリア」としておくのは大変です。なので、母子関係は大変です。こころがお母さんやお父さんやきょうだいとの関係を通して成長していくことは、覚えておかないといけない大切なポイントです。子育てを通して、お母さんには色んな気持ちが湧いてくることでしょう。可愛い守りたい気持ち、不安と心配、嫉妬や怒りも、色んな気持ちが湧いてくるのが自然なことです。子どもたちもお母さんが大好き、大嫌い、愛されたいと、なかなか複雑な気持ちが沸き起こるのも自然なことです。そこに、それぞれの持って生まれたパーソナリティや環境の影響も加わり…親子関係は難しいものです。


ぶつかって破壊し合うのでもなく、ぶつからないように回避するのでもなく、上手くやっていけるよう援助が必要なことがあります。

最新記事

すべて表示

秘密の紫陽花名所

人も車も自転車も通り過ぎてしまうのだけれど、毎年私だけの「紫陽花名所」。どうしてみんな通りすぎてしまうのかなぁ。街の雰囲気ともピッタリ合って、とても美しい景色です。 見つけてもらうのを待っている子がいます。お家に帰れなくなるのも、施設が変わることも、里親さんの所へ行くのも、大人が決めます。大人が、通り過ぎて、通り過ぎて、子どもは見つけてもらえていない経験をします。安全も安心も信頼もできなくて、つい

不思議な夕焼け雲

不思議な夕焼け雲を見ました。見とれていると、すーっと流れていって夕焼け雲でなくなりました。 「不思議ちゃん」と呼ばれている子がいます。そうっと観察していると、静かで誰ともぶつかったりしません。問題を起こすこともありません。なんだかどこかズレていて、それがまた少しユーモラス。けど、どこか触れられないところがあって、つかみどころがない。困りごとがあるのも分かりにくいし、その子なりに楽しんでいるのも分か

Comments


bottom of page